未完成な僕らの旅だから

ジャニーズJr.の岸優太くんと大谷怜爾くんを応援するブログ(@purplish_ciel)

2016.12.27 ジャニアイに行ってきた

一つ前の記事で、怜爾くんについて書いたところで次は岸くんメインでジャニアイを振り返ってみる。
セリフや歌詞は殴り書きでメモとってるので大体で捉えてください。

私はジャニアイに情報局枠で落選してしまい、行けない予定だったのだが、キスマイのFC枠で当選した友人が1階S席のチケットが余っているからと誘ってくれて、行けることになった。
年末に岸くんを生で拝ませてくれた友人には本当に感謝しかない。

ー当日ー
5:30
隣町の駅のバスターミナルから私の旅はスタートした。
ここから空港への連絡バスが片道¥1200で運行している。
バスに乗りこんでしばらくしても乗客は誰1人来ず、結局乗っているのは運転手さんと私だけという貸切状態で出発した。
見送ってくれた母とはしばしのお別れだ。

9:00
羽田空港に着き、先に夜行バスで東京に着いている友人に合流するために東京駅へ向かった。
普段電車ではなく、汽車で運行は1時間に1本だけで、路線も1つしかないし、あっても2、3両編成というものすごい田舎に住む私にとって、違う路線への乗り換えを1人でこなすのはこの日が初めてだった。
地元では使えないけど一応持ってたICOCAGoogleマップのアプリを開いたiPhoneを握りしめ、空港から東京駅へ向かった。

10:00
なんとか無事に東京駅に到着し、友人とも会うことができた。
友人とは24魂ぶり、3日ぶりの再会だ。
地元で風と雨に吹かれてぐちゃぐちゃになった髪の毛を直したくて、それを直せる施設が東京駅の近くにあることを向かう途中に知り、友人に行きたい旨を伝えるとOKだったので、そこに向かうことにした。

サイトの地図を頼りに、東京VIPラウンジという施設に到着した。
1時間¥300で利用できるので、お財布にも優しい。
受付を済ませると、後ろにテレビカメラがいた。
TBSかフジテレビのニュース番組のカメラで、何の目的でここを利用するか、何の目的で東京に来たのかを聞かれた。
放送されたのかは定かではないが、
「ジャニーズの舞台を観に来ました」と言ったので、もし見られた方がいたら、ご一報ください笑
限られた1時間の間にメイクと髪を整え、私たちは帝国劇場へと向かった。

11:20
帝国劇場に無事到着。
その時間はかなり強い雨が降っていたが、まだ列は予想よりもできておらず、屋根の下で並ぶことができた。

※画像は終演後

12:00より少し前に入場できるようになった。
まず友人に私の分のキャリーバッグも預けてもらい、その間に私は急いで2階へ向かいステフォの列に並んだ。
早く並ばないと席に着けるのが開演ギリギリになったり、幕間にも買えなかったら終演後も並ぶ羽目になるとTwitterで見ていたので、余裕を持ってステフォを買いたかった。
自分の分と友人の分を無事に購入できた。
私がステフォの列に並んでいる間、荷物を預けた友人にはグッズの列に並んでもらい、私の分も購入してもらった。
その結果、効率よく余裕を持って買いたいグッズを全て手に入れることができた。

席は1階の後ろから2番目の列だったのだが、思ったより近くに舞台が見えるし、通路から2席目で、Snow ManとSixTONESが通ると聞いていたので、わくわくが止まらなかった。

13:00
いよいよ舞台の幕が上がった。

- Jr.マンション

グループを紹介していく曲が流れる。
Mr.KING.Prince.SixTONES.Snow Man.Love-tune.Travis JAPAN.HiHi JETの順で紹介される。
Princeは2階の中央から、神宮寺|岸|岩橋で水色のスーツを着ていた。

その曲が終わると新たな曲に変わり、東京B少年やジュニアboys、Classmate Jをジェシーが一人ずつ紹介してくれる。

佐藤勝利玉森裕太藤ヶ谷太輔の登場があり、次の曲へ(曲名不明)
平野→永瀬→髙橋の順でフライングで、海ちゃんが像にぶつかる。

で、岸くんが「幕を下ろせ!」と思いっきり叫ぶ。
すぐさま、
内「幕を下ろすな」
藤ヶ谷「ショーにハプニングはつきものだ。このまま続けろ。」
玉森「何言ってんだ。このままじゃ危険だ。」
内「Show must go on!」
とお馴染みの流れがきて、

- Snow man壁フライング

一つのロープに2人で捕まって、ビルの上とかを駆け回る。

玉森「」拍手で何言ったかわからなかったけど、プロデューサーについて話す
勝利「みんなヘトヘトですよ。
それでもついていくのは、あの人の作るショーが素晴らしいからです。」
藤ヶ谷「わかってるじゃねえか。追い込まれ、苦しんでできる姿が美しい。」
玉森「ほんっとひねくれてるね」
藤ヶ谷「お前とは話が合わない」
玉森「勝利、お前はどう思う?」
勝利「わからないです。紫耀たちにも見せてやりたい、自分だって見てみたい。未来を作り上げるためには過去を知らなければならない。過去は人間の歴史そのものだから。」
藤ヶ谷「じゃあ見せてやるよ。あいつらの未来のためにも。」

玉森藤ヶ谷は事あるごとに対立😓

- 和太鼓

この場面は双眼鏡から岸くんを追うことに一生懸命で全体をあまり見れなかった😥
メモにもこの場面は岸くんの太鼓撤収時、足袋がかわいいって意味わからんことしか書いてなくて、それ以外あまり記憶にないし、ファンカッションの記憶もない。すみません。

- 戦争

サイレン音
?「焼夷弾だ!焼夷弾が落ちてくるぞ!」
内村颯太「兄ちゃん!しっかりして!」
岸「俺はいい。行け!早く逃げるんだ!
いいか、これが戦争なんだ!
自ら招いた戦いがこの地を焼き尽くし、たくさん人が死んでいく!これが戦争なんだ」
内村「兄ちゃーん!!」

岸くんはジャニフワの時みたいに木に挟まれているわけではなく、床に倒れている感じ。

  • 特攻隊

ラッパの音
髙橋海人「これより出撃いたします!」
永瀬「二度と本土の地を踏まない覚悟はできております!」
岩橋「父上様、母上様、笑顔でお見送りください。敵艦隊に突撃し、見事に散ってまいります!」

  • 硫黄島

神宮寺「この硫黄島をアメリカ兵に渡してはならない。何としても食い止めなければ!誰もが負けると思っていた、でも、お国のために引くわけにはいかなかった。」

発砲音が鳴り、じんくん撃たれる。


岸「学徒動員、国家総動員法、幼き命をも犠牲に、この国は戦争の波に飲み込まれていった。」

  • 隊列

ここで、私の近くの12-13通路よりすのすと登場。
みんなが全身白衣装でライフルを持って隊列を作っていく。
途中英語の掛け声もあり。

岩本「敵兵を見つけたらすぐに撃て!
やらなきゃこっちがやられるんだぞ。」

途中一瞬BGMで少年たちの♪君にこの歌をが使われる。

藤ヶ谷「3年8ヶ月続いた戦争は新型兵器であっけなく終わりを告げた。」

岩本「戦争と無縁だと思っているのはこの国に住んでいる人たちだけだ!
このありふれた毎日こそが幸せなんだ。
俺たちはこの平和に気づかないといけない。」



玉森「じゃあ今度は俺が見せてやるよ、人間の輝かしい部分」

-オリンピック

岸「平成の時代へと移り、いよいよ4年後の2020年」
神宮寺「東京に再び、あの熱狂が戻ってくることとなりました」
岩橋「東京を舞台に56年ぶりに開催される平和の祭典」
Prince「そこにはどんなドラマが待っているのでしょう」

Prince3人はいわちのステフォ第一弾の衣装で旗持ち。
KINGはバトン。
岸くんはれんれんとペアで2人で向き合って一緒に旗を持っていた。
キンプリでほんの少し歌う。

そのあとハイハイのローラースケート、すのすとのバスケのシーンがある。
冒頭には体操のシーンもあり。

-ソロ曲

  • 藤ヶ谷♪Breaking The Dawn

最初トラジャだけがバックで途中かららぶとぅんから数人合流。
イスを使ったダンスで色気が溢れていた。

  • 玉森♪Dinga

最初は京本ジェシー岩本ふっかの4人バックで途中から北斗樹慎太郎宮近真田長妻が合流。
玉森担の友人は自担があんなに本気でダンスしてるのは久々らしく、感動したと言っていた。

  • 勝利♪Kiss Your Good-bye

バックはキンプリとB少年とハイハイもだったはず。
バックの衣装は白衣装に黒ベスト。
じんくんと平野がサックス披露。

自分こんな感じの曲調の曲大好きだから、是非ともまたどこかで披露して欲しい一曲。
途中シュビドゥビを連呼するとこがあるんだけど、早すぎてよく言えるなと感心。

※聞きとれた歌詞(絶対間違いある)
振り向かずに行ってくれよ
この思い揺らぐ前に walking out the door
make you cry cry cry
上手く言えずalways
君を傷つけたのは 俺だから
don't you warry
ごめんねって anymore
言わないでよ It's all right
恋が一つ終わっただけ
あいつとならsmile again
幸せになれるって
さよならさ baby
一回抱きしめて Kiss Your Good-bye
bye bye bye

- 竹・さくらんぼ・ロープフライング

竹は左右に一本ずつあって、左にいわちとれんれん、右にじんくんと平野。
中央では岸くんと海ちゃんが客席の方まででて、2人で手を繋いだりしながら回る。

平野は岸くんと海ちゃんが使ってたやつでフライングをする。

ロープフライングは後ろがじぐいわ、前がれんかい。
その間岸くんと海ちゃんは、1人1人に分かれて自力で体回してフライングだったかな。
1階席中央あたりまで来てた。
やってた内容は覚えてるけど、順番はぐちゃぐちゃかもしれない😥

1月も怪我なく成功しますように。

- トニトニ

岸くんは海ちゃんとアイコンタクト。
汗まみれでガムシャラな岸くんかっこいい。
でも誰が前に来たのか忘れたけど、途中から岸くんは埋もれて見えなくなってしまった(泣)

夢に向かって 僕ら走り出そう
もう恐れないで 僕ら1人じゃない
この思い 世界中へ トニトニジャニー

勝利「俺たちの未来、必ず掴んでみせる!」

1幕終了

2幕〜はまた追々追記していきます。